モノ好き情報庫

本ブログは試したことを忘れないようメモ代わりに使っています。自己経験談のため書いてあることを試して何かあっても自己責任でお願いします。

MENU

ダイソーの100均バッグハンガーを購入レビュー、これで十分

この記事には広告を含む場合があり、記事内で紹介する商品を購入すると当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

例えば以下のようなものはアフィリエイト収入を得ています。

  • 広告リンクテキスト・広告バナー
  • 商品リンク(一部紹介リンクじゃないものもありますが基本的に紹介リンクだと思っていただいたほうが安心です。)
  • リンクテキストや画像リンクをコピーして、アドレス欄に貼り付けた時に「https://px.a8.net/」や「https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/」、などASPのURLが含まれるリンク
  • リンクに「affiliate」などのアフィリエイトリンク

など。

また、企業様より報酬を受け取っての記事の場合は、記事の冒頭に「マーケティング主体の名称」と「関係性の内容」、「PR」や「提供」を明記しておりますので安心してご覧いただけます。

問題のある表現がありましたら、お問い合わせまでご連絡ください。

こんにちはこんばんは、YouTubeチャンネル「夢野千春」で動画を投稿している夢野千春です。

外で仕事をされている方やお出かけされている方でカバンの置き場所に困ることってありませんか?カバンは、持ち手や紐があるので、引っ掛ける場所や手荷物用のカゴが無いとどうしても床に置いてしまうことが多いですよね。でも、床に置いておくと、汚れたり傷ついたりすることも・・・。また、家が狭い場合、床に置いているカバンが邪魔になることもあります。

そんな時に便利なのが「バッグハンガー」。バッグハンガーは、バッグや荷物を掛けるための便利なアイテムです。テーブルや椅子の背もたれ、クローゼットなど、さまざまな場所に掛けることができ、収納スペースを有効活用することができます。

僕も「スマPlus」というバッグハンガーを紹介してからバッグハンガーの良さを知ったのですが、「スマPlus」やAmazonで「バッグハンガー」と検索した時に出てくる商品って、大抵千円以上はするんですよね。

正直、ただ机にカバンを引っ掛けたいだけなのに千円以上出すのは抵抗があります。

そんな時は100円ショップで探してみるのが一番!

今回はダイソーで購入したバッグハンガーをレビューします。

ダイソー バッグフック

今回ご紹介するダイソーのバッグフック、机とかにポンと置くだけでカバンを引っ掛けて置いておくことができる便利グッズ。お値段は110円とお手頃価格。

耐荷重量は4Kgとちょっと物足りなさはあるけど

4Kgくらいまで引っ掛けることが可能。ちょっと物足りなさは感じるものの、パソコンや資料が入った4Kg程のカバンでも問題なく引っ掛けることができました。裏には滑り止めスポンジがあるので、引っ掛けている時にずり落ちることはありませんでした。

家用として使うのが良いかも

バッグフックの重さは25gと軽量なのでカバンに入れても邪魔になりません。ただ、軽すぎる故に、カバンを外す時にバックフックが落下することがあるので、バッグフックごと持ち上げるか、机に接地している箇所を手で抑えながらカバンを外すことでバッグフックを落とすこと無く安定してカバンを外すことができます。

外向きなので取り外しやすいけど分厚い机には不向き

外向きなのでカバンを引っ掛けたり取り外したりするのに便利。厚み5cm以下のテーブルなら設置できますが、それ以上になると引掛けが曲がってしまい使用することができません。

まとめ:バッグハンガー初めての方におすすめ

今回はダイソーのバッグフックをご紹介しました。「スマPlus」のように折りたたみができたり、スマートフォンのスタンドとして使えたりするような便利な機能は搭載していませんが、ただカバンをテーブルに引っ掛けて置きたいというだけであればダイソーのバッグフックでも十分だと思いました。110円と気軽に試せるお値段なのと他にもいくつか種類があったので、バッグフックが気になる方は、まずは100円ショップのものを買って試してみてはいかがでしょうか。

monosuki-tech.hateblo.jp

monosuki-tech.hateblo.jp