モノ好き情報庫

本ブログは試したことを忘れないようメモ代わりに使っています。自己経験談のため書いてあることを試して何かあっても自己責任でお願いします。

MENU

ワッツの折り畳めるスマホスタンドが高さ・角度調節可能でコンパクトに持ち歩けて便利

この記事には広告を含む場合があり、記事内で紹介する商品を購入すると当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

例えば以下のようなものはアフィリエイト収入を得ています。

  • 広告リンクテキスト・広告バナー
  • 商品リンク(一部紹介リンクじゃないものもありますが基本的に紹介リンクだと思っていただいたほうが安心です。)
  • リンクテキストや画像リンクをコピーして、アドレス欄に貼り付けた時に「https://px.a8.net/」や「https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/」、などASPのURLが含まれるリンク
  • リンクに「affiliate」などのアフィリエイトリンク

など。

また、企業様より報酬を受け取っての記事の場合は、記事の冒頭に「マーケティング主体の名称」と「関係性の内容」、「PR」や「提供」を明記しておりますので安心してご覧いただけます。

問題のある表現がありましたら、お問い合わせまでご連絡ください。

ワッツの折り畳めるスマホスタンドが高さ・角度調節可能でコンパクトに持ち歩けて便利

こんにちはこんばんは、YouTubeチャンネル「夢野千春」で動画を投稿している夢野千春です。

先日100円ショップ「ワッツ」に行った際にスマホスタンドを購入、価格は220円でした。

このスタンド、このようにスッキリコンパクトに折り畳めることができるんですよ。これならカバンの中にスッと入れることができるので持ち運びやすいです。

展開するとこんな感じ。喫茶店やファミレスに行って動画を観ながら食事を楽しんだり、電子書籍を読むのにもぴったりだと思います。

出典:Watts

カラーバリエーションは、ホワイトとグレーの2種類。パッケージにはのぞき窓があるので、どっちのカラーのスタンドが入っているのか確認することができます。

スタンドは樹脂素材なので耐久面は気になるものの、カバンに入れて持ち歩く際、金属製と比べてカバンやカバンの中に入れているものを傷つけにくいため安心です。

また、滑ったり端末を傷つけにくくするために、スタンドの土台の底面やホルダー部分にはクッションが付いています。

ワッツの折りたたみスタンド、首を伸ばした状態

首を引っ張れば12~18cmまで高さ調節が可能。自分の目線に合わせて画面を見ることができるため、首や肩の負担を軽減できますし、ビデオ通話をするときに、相手に顔をよく見てもらうことができて便利です。

気になった点としてはスタンドがあまりにも軽いため、スタンドの背を高くすると角度やスマホの重さによってはバランスを崩し倒れてくることも。

ワッツの折りたたみスタンドに8インチのタブレットを置いてみた

また、高くした状態でもバランスさえ合えばタブレットも置くことができますが、ちょっとした衝撃でグラグラ揺れます。キーボードを用意してライティングする際はよく揺れるので、パッケージの注意書きの通りに一番下げた状態で使うのが最適かもしれません。

端末を引っ掛ける部分の中央は空いているので、縦置きでも充電しながら端末を使うことができます。

コンパクトに折り畳めるので持ち歩き用スマホスタンドとしてはぴったり。自在に角度や高さ調節ができるので、最適な状態でスマホやタブレットの画面を見ることができて便利だと思いました。

ややスタンドとしての安定感や耐久性が気になるので、乱暴には扱えませんが、ちょっとしたお出かけに気軽に持ち歩けるスタンドとして、とても重宝しています。

カフェで食事や読書をしながらスマホを操作したり、寝転んで動画を観たり、キッチンで料理をしながらレシピを見たりされる方にオススメです。

▼ワッツのではないですが、Amazonで良さげなスマホスタンド見つけました。