モノ好き情報庫

本ブログは試したことを忘れないようメモ代わりに使っています。自己経験談のため書いてあることを試して何かあっても自己責任でお願いします。

MENU

Fujitsu Q508/SEにバッテリーユーティリティをインストールすると「内部エラー」が表示され起動できない

この記事には広告を含む場合があり、記事内で紹介する商品を購入すると当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

例えば以下のようなものはアフィリエイト収入を得ています。

  • 広告リンクテキスト・広告バナー
  • 商品リンク(一部紹介リンクじゃないものもありますが基本的に紹介リンクだと思っていただいたほうが安心です。)
  • リンクテキストや画像リンクをコピーして、アドレス欄に貼り付けた時に「https://px.a8.net/」や「https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/」、などASPのURLが含まれるリンク
  • リンクに「affiliate」などのアフィリエイトリンク

など。

また、企業様より報酬を受け取っての記事の場合は、記事の冒頭に「マーケティング主体の名称」と「関係性の内容」、「PR」や「提供」を明記しておりますので安心してご覧いただけます。

問題のある表現がありましたら、お問い合わせまでご連絡ください。

イオシスで中古購入したFujitsu Arrows Tab Q508/SE。

最近フル充電しても2時間程度しか使えないくらいバッテリーもちが悪い。

原因を確かめるべくWindowsのバッテリーレポートで確認したところ、デザインキャパシティ33,150mAh・フルチャージキャパシティはなんと12,375mAhと50%近くバッテリーが劣化してることが判明。

購入時はデザインキャパシティと同じくらいフル充電できていたのですが古い端末なので充電回数関係なく経年劣化していたのでしょうか。

なんとかできないかと富士通の「バッテリーユーティリティ」を試しにインストールして見たところ「内部エラー Fujitsu FUJ02E3 Device Driverが正しくインストールされていません」というエラーが発生。

もしかしたら「FUJ02E3 Device Driver」というドライバーが入ってないのかと思い、富士通公式サイトからドライバをダウンロード・インストールを試みましたが結果は変わらず。

バッテリーユーティリティが使えれば具体的なバッテリー状態やチューニングができるかと思っていたのですが残念・・・。

バッテリー交換しようにもレッツノートみたいに簡単に交換できるタイプではないですし、そもそもバッテリーが殆ど出回ってないないので、新品バッテリーを入手すること自体が非常に困難。

さてどうしたものか・・・。